2010年01月22日

国産「バイオ後続品」を初めて承認(医療介護CBニュース)

 日本ケミカルリサーチ(JCR)とキッセイ薬品工業は1月20日、腎性貧血治療薬「エポエチンアルファBS注JCR」の製造販売承認を取得したと発表した。協和発酵キリンの腎性貧血治療薬「エスポー」のバイオ後続品。国内の「バイオ後続品」の承認はサンド日本法人のヒト成長ホルモン製剤ソマトロピンに続き2例目で、国産としては初めて。両社で医療機関への医薬情報提供活動を実施する。

 腎性貧血は慢性透析患者の主な合併症。両社によると、慢性透析患者は2008年末時点で約28万2000人に上り、このうち多くが「エスポー」や中外製薬の「エポジン」といったEPO(エリスロポエチン)製剤による腎性貧血の治療を受けている。


【関連記事】
バイオ後続品の共同開発で提携交渉―日医工
腎性貧血治療薬市場にバイオ後続品が参入へ―日本ケミカルリサーチ
バイオ後続品の薬価算定に配慮を―中医協・長野専門委員
シナジー効果で医薬品の営業利益増―協和発酵キリン
エポジンの効能追加を申請―中外製薬

<モンキードッグ>“猿害”は犬の力で 深刻な農作物被害で(毎日新聞)
遺体写真から目そらし涙、女性裁判員を解任(読売新聞)
地域での介護、「保険だけでは収まり切らない」―宮島老健局長(医療介護CBニュース)
インド洋給油活動終了へ 防衛相が撤収命令(産経新聞)
自民中堅が政策グループ「のぞみ」 山本有二氏ら5人(産経新聞)
posted by カン ミツル at 10:24| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第174通常国会、きょう召集=「政治とカネ」で与野党激突へ(時事通信)

 第174通常国会が18日召集。会期は6月16日までの150日間。民主党の小沢一郎幹事長の資金管理団体による土地購入をめぐり、元秘書の石川知裕衆院議員らが逮捕されたことなどを受け、「政治とカネ」の問題が焦点となる。野党は、検察との全面対決を宣言した小沢氏を支持する鳩山由紀夫首相を徹底追及する構え。参院選を夏に控え、冒頭から与野党が激突する展開となるのは必至だ。
 参院は18日午前、衆院は同日昼にそれぞれ本会議を開き、議席を指定するほか、特別委員会の設置を議決。午後には天皇陛下をお迎えしての開会式に続いて、衆参両院本会議で菅直人財務相による財政演説が行われる。これに対する各党代表質問は衆院は19日、参院は20日に実施される見通し。
 鳩山政権として初めて臨む通常国会で、政府・与党は景気の「二番底」を回避するため、2009年度第2次補正予算案の月内成立と、10年度予算案の年度内成立を最優先する方針。また、子ども手当支給や高校授業料無償化など予算関連法案を確実に成立させ、政権の実績としてアピールすることを目指す。
 首相の施政方針演説など政府4演説は、2次補正成立後に先送りする。 

<将棋>名人戦A級順位戦 丸山4勝目(毎日新聞)
向井千秋さん、気象利用に一役=国際検討チームのメンバーに−気象庁(時事通信)
【再生の街 水谷門下生の震災15年】(上)神戸市灘区・六甲道駅南地区(産経新聞)
日本版フェアユースに反対=文化審小委に意見書−新聞協会など(時事通信)
<無許可所持容疑>販売目的でピル 夫婦逮捕 三重(毎日新聞)
posted by カン ミツル at 00:18| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。