2010年03月19日

<インサイダー容疑>味の素社員に課徴金命令(毎日新聞)

 金融庁は16日、証券取引等監視委員会から金融商品取引法違反(インサイダー取引)の疑いで課徴金勧告を受けた味の素の男性社員に、勧告通り課徴金39万円を納付するよう命令した。勧告を巡っては、男性が不服を申し立てたため、05年に導入された課徴金制度下で初めて勧告の是非を審理する審判が開かれていた。

【関連ニュース】
インサイダー取引容疑:上場メーカー株主ら逮捕 大阪地検
インサイダー事件:生保元社員ら起訴内容認める
インサイダー取引容疑:ヤマノHD会長らに課徴金
経団連:評議員会副議長5人を内定
社長インタビュー:味の素 伊藤雅俊社長

改正過疎法が成立=支援事業を拡充(時事通信)
元家裁書記官に懲役15年求刑=判決文偽造、預金詐取−さいたま地裁(時事通信)
国立劇場のスルガザクラ 2代目のツボミふくらむ春(産経新聞)
米人英会話教師、教え子女児40人性的暴行容疑(読売新聞)
羽生が勝ち2勝3敗=将棋王将戦(時事通信)
posted by カン ミツル at 12:42| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。